海外ドラマ

「プリズンブレイク」の続編はどうなる!?主演ウェントワースは卒業を宣言!

2020年11月17日

「24」や「LOST」と並び日本の海外ドラマブームのきっかけを作った『プリズン・ブレイク』。

「プリズンブレイクにハマったから海外ドラマを見るようになった!!」そんな方も多いでしょう。

続編への期待が高まるこの人気シリーズですが、先日マイケル・スコフィールド役を演じるウィントワース・ミラーがSNS上で「今後の出演はない」とドラマへの降板を発表しました。

本日はこのウィントワースの発表についてや共演者の反応、予想できる今後展開をお話していきます!

※降板についての発表をご存知の方は”「プリズンブレイク」続編の行方”の項目まで飛ばしてください。

プリズンブレイクとは?


2005年にアメリカで放送がスタート。

無実の罪で死刑囚となってしまった兄リンカーンを助けるため、主人公マイケルは計画を立て自らも犯罪を犯し共に刑務所から脱獄する物語。

アメリカのみならず日本をはじめ、世界中で大ヒットしたドラマです。
シーズン4を迎えた2009年のファイナルブレイクを持って一度終了。
8年後の2017年にシーズン5としてワンシーズンのみ放送されました。

このシーズン5の反響は大きく、2018年には放送局であるFOXが続編について進行中であることを発表しています。

 

シーズン1〜5まで無料体験から楽しめる!
>>プライムビデオへ

 

マイケル役ウェントワース・ミラーの突然の降板発表


続編発表から2年が過ぎこれまで大きな情報は出てきていなかったプリズンブレイク。
リンカーンを演じたドミニク・パーセルは今年投稿したSNS上で「製作に向けて準備している段階」とのコメントも出していたので”来年あたりには新作が見えるのかな?”と期待していた方も多かったと思います。

しかし続編シーズン6の新情報が待たれる中、マイケル・スコフィールドを演じる主演のウェントワース・ミラーがSNS上で『降板する』と発表を出しました。

真っ白い画像と共に投稿されたコメントには

⚫︎ゲイを告白した自分に対するネガティブなコメントやダイレクトメッセージが寄せられていること。
⚫︎彼のアカウントに訪れるクイア(LGBTQ)の子供たちやその問題に苦しむ人に対するメッセージ。
⚫︎SNSだけが原因じゃないけど、自分はストレートのキャラクターを演じたくない。
⚫︎マイケルを演じない、そのことでの番組ファンへの気遣いのメッセージ。

といったことが投稿されています。

このウェントワースの投稿についてはファンだけではなく、兄リンカーン役のドミニク・パーセルや妻サラ役のサラ・ウェイン・キャリーズも反応し、彼の選択への理解や支持、感謝のコメントを残しています。

「プリズンブレイク」続編の行方

ウェントワースの降板が決まった『プリズンブレイク』。
私を含め続編を期待していた多くの方はその行方にも不安を感じているでしょう。

しかし現時点では制作側からの公式での発表は出されていません。

可能性として1番高いのはやはり”続編の制作はなくなった”ということでしょう。
ですが制作中止の発表がない以上、”制作続行!?”という可能性も残っています。

そこで、ここからは制作続行となった場合の考察を3つお話ししていきます!
(悪あがきのようになってしまいますがお付き合いください、、、)

①ウェントワースが制作側に専念


続編の制作が続く場合で1番可能性がありそうなのがこの案だと個人的に考えています。

というのもウィントワースは【マイケルを演じない】【ストレートの役を演じない】と役者としての降板は発表していますが、「プリズンブレイク」自体に関わらないとは発表していないからです!

さらに彼は本作でプロデューサー業も兼任していましたし、「イノセントワールド」と「フォービドゥン/呪縛館」という映画では脚本家としても活動しています。
一度シーズン終了した後に復活を果たしたシーズン5は、元々ウェントワースとドミニクが企画を持ち込んだものとされているので、彼自身も想いの強い作品になっていると思います。

演じる上での出演は難しいとはいえ、制作側でその力を発揮する可能性は否定できないでしょう。

②ウェントワースは関わらず残りのメンバーで制作


この場合での続行は不安な部分も多く、マイケルのいないプリズンブレイクは考えられないのでできれば避けてもらいたい案ではあります。

降板の発表はつい先日でしたが、キャストや制作陣との話し合いなどはいつ頃から行われていたかはわかりません。
もしこの降板が急なものでないのなら、今回の発表でコメントを出した共演者たちもファンに向けて『続編が作られないこと』を同時に発表していてもおかしくありません。
特にドミニクはこの続編に対して何度もSNS上で進行中であることを投稿していましたし。。。

①と同じく【高いIQを持ったマイケルが脱獄計画を立て、仲間と実行する】という”プリズンブレイクの醍醐味がなくなる”部分では残念ではありますが、続編が進行中であるならこの案も可能性も捨てきれません。

③戻ってくる


これは”今すぐ彼が戻ってくる”というものではありません。

降板を撤回する俳優や中止から制作が再開された作品は、過去にもいくつもありました。

今回の降板理由を思うと再登場はかなり厳しいとは思いますが、何年か後に彼の思いが変化しマイケルが登場する続編が作られる可能性はあるでしょう。

「プリズンブレイク」続編まとめ

今日は日本の海外ドラマブームのきっかけを作った1作『プリズン・ブレイク』。

このドラマの主演ウェントワース・ミラーの降板発表や共演者の反応、続編の今後の展開予想をお話ししてきました。

私自身も海外ドラマにハマるきっかけの1つになった作品だったので今回のウェントワースの降板は残念なニュースでした。
しかし、若い時から自身がゲイであることで悩み苦しんだ彼だからこそ、今回の勇気ある決断や魅力あるマイケルを演じることができたのだと思っています。

公式からの続編制作中止については発表されていませんが、世界中で多くのファンを虜にしてきた作品なだけに今後の動向に注目です!

プリズンブレイクは以下の動画配信サービスやレンタルビデオ店などでお楽しみいただけます。

 

\シーズン1〜5まで配信中/

プライムビデオへ

30日間の無料体験!

 

\シーズン1〜5までレンタル中/

ゲオ宅配レンタル

最大30日間無料!

 

 

※本作品の情報は2020年11月17日時点のものです。最新状況については各サービスの公式サイトやアプリにてご確認ください。

-海外ドラマ

© 2021 エンBro Powered by AFFINGER5