動画配信サービス(vod)

月額550円のdTV!サービスのメリットとデメリットをご紹介!

2020年2月23日

皆さんは「dTV」というVOD(動画配信)サービスを知っていますか?

NTTドコモが提供していることもあり、ドコモユーザーならご存知の方は多いと思います。

このサービスは月額550円で12万作品以上(※独自調べ)の動画が楽しめることをはじめ、ユーザーにとって便利でメリットの多い動画サービスなんです!

 

とはいえ、実際に使ってみるとメリットだけでなく、使いづらい部分やデメリットも出てきます。

そこで本日はdTVのメリットとデメリット、ユーザーの声をご紹介していきます。

 

dTVのメリット

dTVのメリットを紹介した画像

月額550円で無料期間もある!

dTVの月額料金は550円(税込)!

これは国内に数ある動画配信サービスを比べても最安値クラスです。

 

「いくら安くても実際に使ってみないと・・・」

そんな方のために31日間の無料期間が設定されています(初回のみ)。
この期間中に続けるか?の判断ができるのは安心です。

 

ポイント

他の動画サービスより期間も長めなので、初心者の方にもピッタリ!

 

>>31日間の無料体験からスタートできるdTVへ

 

見放題だけでも12万作品以上(※独自調べ)!

dTVでは現在放送中の国内ドラマやアニメをはじめ、海外ドラマ・洋画・邦画・音楽・バラエティなど12万本以上の動画が見放題で楽しめます。

最近では韓流・アジアドラマの配信にも力を入れているので、アジア系のドラマをお探しの方にもおすすめです!

 

同じドコモが提供しているdアニメストア。
このサービスではキッズ向けのコーナーがないことを不便に感じた方もいたでしょう。

しかしdTVではジャンルの中にキッズ向け作品が入っており、国内外のアニメから特撮ヒーロー・子供向け番組などが豊富に用意されています。

 

キッズ向け動画をより充実させたい方は、dTVとdアニメストアの両方を体験してみるのも良いでしょう!
※どちらのサービスも無料期間は31日間となっています。

 

音楽コンテンツも熱い!

dTVのメリットである音楽コンテンツの豊富さを紹介した画像

dTVは音楽コンテンツの充実も魅力の一つ。

人気アーティストのミュージックビデオからライブ映像など幅広く音楽の世界に入り込めます。

 

中でも、dTVオリジナル特集は魅力的です!

「子供も大人も、歌って踊れるハッピーソング」「海外に行った気分になれるMV」「春の東西イケメン祭り」「ちょっと元気になれる曲を集めてみました」などちょっとユニークな特集が組まれているのも面白いですね。

 

一人暮らしの方から、小さいお子さんをお持ちのご家庭まで楽しめるのはdTVのメリットです!

マルチデバイスに対応

dTVのメリットである対応デバイスの豊富さを紹介した画像

動画配信サービスで重要なのは対応しているデバイスの種類という方も多いでしょう。

dTVではスマホやテレビ、パソコン、タブレットといったデバイスに対応しているので自宅・外出先でも安心して動画が楽しめます。

 

⑤ダウンロードもできる

外出先などでネット環境や通信制限の心配を解消してくれるダウンロード機能も搭載

 

スマホやタブレットに一度作品を保存しておくことで、好きなタイミングに動画が楽しめます。

普通のアニメ(25分ほど)の場合、2分ほどでダウンロードが完了します。

 

ポイント

動画再生は知らない間に大量にデータ通信を使用してしまいます。
この機能は動画配信サービス選びでも重要なポイントになります!

 

>>便利な機能も豊富なdTVへ

 

dTVのデメリット

新作はレンタル作品も多い

12万作品(※独自調べ)以上が見放題で楽しめるdTVですが、新作映画やドラマは見放題ではなく別で課金が必要なレンタル作品となっていることも多いです。

特に洋画・海外ドラマについては最新の人気作は少しもの足りません。

 

注意ポイント

最新の作品が楽しみたい場合にはU-NEXTやプライムビデオなどのサービスのご利用もおすすめです!

 

>>最新作が豊富なU-NEXTもおすすめ!

 

画質によって料金が違うのでわかりづらい

dTVでレンタル作品を楽しむ場合、【標準330円、HD440円】のように作品の画質よって料金が違うこともあります。

他のほとんどのサービスでは統一されていることが多いので、このシステムはわかりづらく感じてしまう方もいるでしょう。

 

特にテレビやパソコンなど大きい画面で動画を楽しむ方は画質選びも注意が必要です。

 

同時視聴ができない

dTVでは同時にサービスが利用できる端末が1つとなっています。

1つのアカウントを家族やパートナーなど複数台の機器で動画視聴する方は、それぞれが視聴するタイミングをずらすなどの工夫も必要となってきます。

 

dTVユーザーの口コミ

『550円でこれだけ動画が見れるのは神コスパです』

『dTVはアジアドラマ&バラエティーが豊富!』

『他のVODより安いのはいいけど、新作を増やして欲しい。。。』

『アニメ多いのはさすが!!オリジナルドラマにも力を入れて!』

『アンパンマンやしんちゃんなどのキッズ作品が多いので子供用に契約しています。』

『倍速再生もできて便利。ちょい有料作品が多いかな。』

 

「dTVがオススメ」のまとめ

本日は月額550円で作品が楽しめるdTVのメリットとデメリットをご紹介してきました。

 

このdTVは料金だけでなく12万作品以上の動画や初回31日間の無料体験など、初めて動画サービスを利用する方でも使いやすいものとなっています。

 

「動画配信サービスはどれにしたら良いのか?迷っている」

こんな方はまずdTVを無料体験から使いはじめてみるのがおすすめです!!

 

\12万以上の動画が見放題!/

dTVへ

31日間の無料体験!

 

※本作品の配信情報は2021年5月4日時点のものです。配信状況についてはdTVのホームページ・アプリをご確認ください。

-動画配信サービス(vod)

© 2021 エンBro Powered by AFFINGER5