映画

リーアム・ニーソン主演の映画「96時間」全3作品とまつわるトリビアをご紹介!

2020年4月9日

リーアム・ニーソンが「最強のお父さん」を演じたことでも有名な映画『96時間』シリーズ。

この作品はスリリングなストーリー展開とスピード感あふれるアクションシーンが体験できる作品として人気も高く、現在全3作品を楽しむことができます。

本日はこの『96時間』シリーズの紹介や作品にまつわるトリビアについてお話していきます。

映画「96時間」シリーズ3作のあらすじ

「96時間」2009年


元CIAのブライアンは元妻と暮らす娘・キムとの仲を取り戻すため苦労していた。

そんな時、キムから友達とのパリ旅行の許可を求められ、渋々了解する。

滞在先のパリの宿泊地についたキムは、ブライアントとの電話中に何者かに友人アマンダと共に拉致されてしまう。

キムとの電話をもとに友人の力を借りパリへ着いたブライアン。
彼は異国の地で娘を助けるため、自身経験と知識を生かして単独での捜査を開始していく。

「96時間:リベンジ」2013年


キムを無事助けたブライアンは、平和な日常を過ごしていた。

そんな中、再婚相手との生活が上手くいかない元妻・レノーアは娘とブライアンの出張先で過ごすことに。
現地で水入らずの時間を過ごしていたブライアンとレノーアだったが、何者かに尾行されていることに気付くが、2人とも拉致されてしまう。

その頃ホテルに残ったキムの元へも敵が迫っていた・・・。

「96時間:レクイエム」2015年


再び平和な日常へと戻ったブライアン。

キムにプレゼントを渡すため彼女たちの家を訪れ、レノーアと良い雰囲気に。

次の日、彼女から連絡をもらったブライアンが自宅に帰宅するとレノーアが部屋で亡くなっていた。
すぐに現場に駆けつけた警官に銃を向けられたブライアンは逃走を図り、元妻殺害の容疑者として指名手配されてしまう。

 

>>シリーズ3作が見放題のdTVへ

 

映画「96時間」の主要キャスト

リーアム・ニーソン(ブライアン・ミルズ役)


1952年生まれ。
1981年の「エクスカリバー」でスクリーンデビュー。
「スターウォーズ エピソード1」や「バットマン」シリーズ、「トレインミッション」など日本でも公開された話題作に続々出演しています。

身長は190㎝以上と海外で比べても大柄なので、アクションシーンもその大きな体格を生かしたものが多く、どの映画でも他の俳優より一際目立ちます。

こだわりの強い俳優としても知られ、スピルバーグ制作の「リンカーン」で主演が決まっていました。
しかし、撮影時期の関係でリーアムの年齢が56歳で亡くなったリンカーンを越えてしまい降板したエピソードも有名です。

その他のキャスト

⚫︎レノーア役:ファムケ・ヤンセン
1964年生まれ。
姉が映画監督、妹が女優と芸能姉妹の次女。
モデルとして経歴を積み、1992年にスクリーンデビューします。
「X-MEN」のジーン・グレイ役や「007」、「ブラックリスト」など映画やドラマで活躍中です。

⚫︎キム役:マギー・グレイス
1983年生まれ。
2001年にデビューし。
トム・クルーズ主演の「ナイト&デイ」や「トワイライト」シリーズなどに出演し、日本でも大ヒットした「LOST」にシャノン役で出演しアメリカで受賞歴もあります。

⚫︎スチュアート役:ザンダー・バークレー
1955年生まれ。
「24」や「CSI:科学捜査班」、「メンタリスト」「ウォーキングデッド」といった人気ドラマへの出演が多い俳優。
「24」でニーナ役を演じたサラ・クラークと結婚されています。

⚫︎ムラド役:ラデ・シェルベッジア
1946年生まれ。
「ザ・シューター」「24」「CSI:マイアミ」などの人気作品に出演しています。

⚫︎サム役:リーランド・オーサー
1960年生まれ。
映画「セブン」や「インデペンデンスデイ」、ドラマ「24」「ER」などの話題作に出演されています。

映画「96時間」全3作品でオススメは?


1番お勧めできるのは”第1作目である『96時間』”です。

リーアム・ニーソンのかっこいいアクションや緊迫感のあるストーリー展開が楽しめる点では3作品とも共通しています。

そうは言ってもストーリーの密度やアクションシーン出来といった様々な部分を考えてしまうと、1作目「96時間」が1番高い完成度になっていると感じます。

あまり時間が取れない方はまずは1作目「96時間」だけを押さえておくのがオススメです!!

 

映画「96時間」の小ネタ

なぜ「96時間」というタイトルに?

実はこの映画、英題は「TAKEN」というタイトルで、「96時間」と表記されるのは日本だけのものなんです。

では『なぜこの「96時間」というタイトルになった?』と感じてしまいます。

それは”誘拐事件で被害者が無事でいられると考えられている時間”。
この時間が96時間以内と言われており、そこから邦題が付けられました。

確かに受け取るや取るなどを意味する「TAKEN」より『96時間』というタイトルの方がインパクトが残りますね!

2作目以降はストーリーを考えると少し引っかかりますが・・・

ドラマもある!


「96時間」にはドラマ化作品である「96時間 ザ・シリーズ」があります。

主演はリーアム・ニーソンではなく、クライブ・スタンデンという俳優が務めています。
ストーリーは妹を殺された、若き日のブライアン・ミルズの復讐が描かれた映画版の前日譚となっています。

こちらはAmazonのプライムビデオやU-NEXTなどでシーズン1,2が配信されています。

 

>>Amazon Prime Videoへ

 

リーアム・ニーソンが007になっていた!?


以前にリーアムの元には「007」のボンド役のオファーがあったそうです。

ですが、亡くなられた奥さんとの結婚の約束に『ジェームズボンド役をやるなら結婚しない』と言われていたそうで007のオファーを断りました。

ボンド役になると激しいアクション以外にもたくさんの女性との絡みも多いので、奥さんとしても心配する部分が大きかったのでしょう。

続編は制作される?

シリーズ作品として世界的に大ヒットした映画なだけに続編は期待されますが、残念ながら制作されないようです!

というのも、作品を追うごとにストーリー内容も薄くなり、その影響から興行収入や評価も下がっています。
また主演を演じたリーアムももうすぐ70歳なのでこれまでのような激しいアクションは厳しいですし、、、

決定的なのは3作目「レクイエム」の海外版ポスターに『IT ENDS HERE』と書かれていたことです。

ドラマ版のように違う俳優が主人公ブライアンを演じるなら、何年か後に生まれ変わった「96時間」として映画が作られる可能性はあります。

まとめ

スリリングなストーリーとスピーディーなアクションが楽しめるリーアム・ニーソン主演の映画『96時間』シリーズの紹介とトリビアをお話してきました。

「最強のお父さん映画」としても知られる本作。

190㎝を超えるリーアムの迫力ある演技をぜひご覧ください!

 

\シリーズ3作が見放題で楽しめる!/

dTVへ

31日間の無料体験!

 

\ドラマ版「96時間」が配信中!/

プライムビデオへ

30日間の無料体験!

 

 

※本作品の配信情報は2021年5月6日時点のものです。現在の配信状況については各社サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

-映画

© 2021 エンBro Powered by AFFINGER5