アニメ

『タイバニ』2期が2022年に放送開始!1期のおさらいと2期の気になる疑問?

2020年5月10日

スポンサーロゴを纏った個性的なヒーローが大活躍するアニメ『TIGER&BUNNY』。

「タイバニ」という名でも親しまれている作品です。
テレビアニメ第1期が放送、そこから劇場版2作品が制作されたこの人気作品のアニメ。

来年の2022年に第2期の放送が開始されることが発表されました。

そこで今日は「タイバニ」1期のあらすじやキャラクター紹介、2期の気になる点についてをお話ししていきます。

『タイバニ』こと「TIGER&BUNNY」とは?


『NEXT』と呼ばれる特殊能力を持ったワイルドタイガー(鏑木虎徹)と相棒バーナビーたちプロヒーローの活躍を描いた物語。

「電影少女」や「ZETMAN」を生み出した漫画家・桂正和氏がキャラクターデザインを努め、登場キャラたちのスーツには実在するスポンサーのロゴを取り入れた斬新な設定も注目を浴び人気になりました。

この個性的なキャラデザインを「電影少女」や「ZETMAN」の作者として知られる桂正和氏が務めたことでも話題になりました。

テレビアニメは2011年に放送を開始し、2012&2014年には劇場版作品も公開されています。
その後も人気は衰えず、アメリカのハリウッドで実写映画化が決定し、冒頭でもお話した通りアニメ2期の放送時期も発表されています。

 

>>テレビアニメ・劇場版が見放題のU-NEXTへ!

 

『タイバニ」』2期の前に1期、劇場版のあらすじを復習

「TIGER &BUNNY」


多くの人種や民族が集まる都市シュテルンビルト。
この街では”NEXT(特殊能力者)”を持ったヒーローたちの活動を放送する「HERO TV」という番組が人気を博していた。

ワイルドタイガーとして10年以上も活躍してきた鏑木虎徹もその1人。
能力には恵まれていたがうまく生かすことが出来ず落ち目のヒーローとなっていた彼は所属会社を移ることになり、ルーキーのバーナビーとコンビを組むことに。

互いに同じ能力を持つ2人だったが、性格は全くの正反対のため連携が取れず苦戦する日々が続く。

落ち目のヒーロー・タイガー、両親を亡くした過去を持つルーキー・バーナビー。

果たしてこの2人はヒーロー、そしてバディとしてうまく活躍していけるのか・・・

劇場版 TIGER &BUNNY-The Rising-


テレビアニメから1年後。
能力の持続時間が短くなってしまった虎徹(ワイルドタイガー)は、バーナビーと共に2部ヒーローとして活動を行なっていた。

そんな時、2人の所属会社のオーナーが変更になり、バーナビーのみが1部リーグへの復帰が決まる。
当然相棒も虎徹ではなく、ゴールデンライアンという新ヒーローに。

戸惑いながらも新しい相棒と活動を開始していくバーナビー。

そんな時、シュテルンビルトで不可解な事件が連続で起きる・・・

 

>>テレビアニメ・劇場版が見放題のU-NEXTへ!

 

劇場版については下記の記事でも紹介しております。

>>タイバニが映画で魅せる!劇場版『TIGER&BUNNY The Rising』を紹介!

 

※劇場版1作目の「劇場版 TIGER &BUNNY-The Beginning-」は、テレビ版の1〜3話についての新作カットやエピソードを追加した作品のため紹介は省きます。

「タイバニ」アニメ2期はどうなる?

いつからスタート?

2021年3月時点でわかっていることは、

2022年にスタート予定
▼メイン8人のヒーローたちはキャラ&声優さんを含め全員登場
▼「劇場版 TIGER &BUNNY-The Rising-」のその後のストーリーを描く完全新作

公式ホームページの方にスタッフ・キャストの方々のコメントが乗っており、第1話の台本はすでに完成しているようです。

バーナビー役の森田さんは「驚きだらけの第1話でした」というコメントを残されているのでかなり期待度が高まってしまいますね!

登場キャストについては、メインの8人のヒーロー以外の登場キャラ発表されていません。
個人的には劇場版に出ていたゴールデンライアンの再登場についても注目です!

ヒーローたちのスポンサーは?

この作品は『実在するスポンサーロゴをつけたスーツをヒーローたち着用し活躍していく』これまでになかったアニメです。

しかも、そのスポンサー企業の実際のCMにヒーロー自身が登場する徹底ぶり!!
そこで気になってくるのが、『2期ではどんな企業がスポンサーとして名乗りをあげるのか?』ということでしょう。

このスポンサー募集は昨年2020年の10月1日〜7日まで行われていました。
テレビアニメから始まり、劇場版2作が制作された話題性と注目度の高いアニメなので、かなりの倍率だったことは予想ができます。

※こちらの項目は発表があり次第追記していきます!

主題歌は?

このアニメの主題歌や歌手をイメージした画像
これについても残念ながら現時点では発表されていません。

これまでUNISON SQARE GARDEN、NOVELS、藍坊主、珠妃、寿美菜子といった歌手が主題歌を担当してきた本作。

中でも、UNISON SQARE GARDENはテレビ版と劇場版の主題歌を両方とも担当していました。

そう考えるとアニメ2期についても、OP・EDをどちらかを担当する可能性は高いと考えられます。
『タイバニ=UNISON SQARE GARDEN』というイメージを持っている方もいると思うので、どんな歌手が主題歌を担当していくか?にも注目です!!。

 

>>テレビアニメ1期を復習するならdアニメストアへ!

 

タイバニの主要キャラクターとキャスト

ヒーロー

⚫︎ワイルドタイガー(鏑木T虎徹)
声・平田広明
能力:身体能力向上

ヒーローとしての気持ちは誰にも負けませんが、集中すると周りが見えなくなり街を壊してしまうこともしばしば。

相棒となったバーナビーとは性格や気持ちの面でなかなか関係は上手くいきませんが、持ち前のしつこさ!?で次第に信頼し合う関係へと変わっていく。
楓という娘がいて結婚もしているが、奥さんはすでに亡くなっている。

⚫︎バーナビー・ブルックスJr
声・森田成一
能力:身体能力向上

小さい時に両親を亡くしており、仇をとるためにヒーローとして活動を行なっている。
そういった状況もありヒーローネームは使わず本名。

周りに対しても常に敬語で話し、ドライな性格をしているため最初は虎徹に対しても冷たい反応を取っている。
凶悪犯ジェイクとの戦いで虎徹と信頼関係を気付き、呼び方も「おじさん」→「虎徹さん」へと変わった。

⚫︎ブルーローズ(カリーナ・ライル)
声・寿美菜子
能力:氷結

持ち前のルックスからヒーロー兼アイドルとして活動しているが、普段は普通の女子高生。

歌手になる夢のためにヒーローをやっているため、その活動内容に不満を感じている部分も多かった。
その時力になってくれた虎徹には次第に惹かれていく。

⚫︎ロックバイソン(アントニオ・ロペス)
声・楠大典
能力:身体硬化

コスチュームの見た目通りパワーを生かした攻撃が得意。
虎徹とは昔からの知り合いのため仲がよく、涙もろく&後先を考えないヒーロー活動という点など共通している部分も多い。

⚫︎スカイハイ(キース・グッドマン)
声・井上剛
能力:風を操る

真面目で正義感があるヒーローを絵に描いたような人物。

その性格から男女問わず幅広い年齢のファンから愛され、同僚のヒーローたちからの信頼も厚い。
「ありがとう!そしてありがとう!」など繰り返し言葉も印象的。

⚫︎ファイヤーエンブレム(ネイサン・シーモア)
声・津田健次郎
能力:炎を操る

見た目は男性だが、心は女性。

虎徹をはじめ、ヒーロー仲間の相談に乗ることも多い姉御肌のキャラクター。
映画版では、自分のコンプレックスで差別を受けたエピソードについても描かれている。

⚫︎折紙サイクロン(イワン・カレリン)
声・岡本信彦
能力:変身

大人しい性格と能力からヒーローとしての存在の無さに悩む。

自分に自身が持てずにいたが、凶悪な事件が増える中で自分の価値に気づき成長していく。
コスチュームは忍者を模したもので、日本への憧れが強い。

⚫︎ドラゴンキッド(ホアン・パオリン)
声・伊瀬茉莉也
能力:雷を操る

身長は小さいが格闘技とその身軽さを武器に活躍していくヒーロー。

女性らしい格好や言葉遣いには抵抗があり、それを周りに指摘されること多い。

その他の重要人物&敵

⚫︎鏑木楓
声・日高里菜

虎徹の娘でバーナビーの大ファン。
自分の父がワイルドタイガーである事は知らず、別々に暮らしていたため親子関係も微妙だった。
能力の目覚めや父の正体を知り関係も少しずつ変化していく。

⚫︎アルバート・マーベリック
声・福田信昭
能力:記憶を操る

虎徹やバーナビーの所属するアポロンメディアと「HEROTV」の放送会社のトップとして、街への影響力も高い人物。
バーナビーを幼少期から知っているが、実は彼の両親の死に深く関わっていた。

⚫︎ルナティック
声・遊佐浩二
能力:青い炎を操る

法で裁けない犯罪者を能力を使って罰していくダークヒーロー。
彼の正体は司法局で管理官・裁判官として働くユーリ・ペトロフで、父は「HERO TV」の元ヒーロー・Mr.レジェンドだった。

⚫︎ジェイク・マルチネス
声・藤原啓治
能力:心を読む、バリア

250年という刑期が課せらた犯罪者で、バーナビーの親の仇であるウロボロスの一員。
2つの能力を持っているため、虎徹やバーナビーをはじめヒーローたちを苦戦させた。

⚫︎アニエス・ジュベール
声・甲斐田裕子

「HERO TV」を支える凄腕の番組プロデューサー。
視聴者を増やすために、ヒーローたちへは多少無理な要求を出すことは日常茶飯事。

⚫︎斎藤さん
声・岩崎ひろし

虎徹とバーナビーのスーツを生み出した優秀な開発者。
基本的に声が小さく、マイクごしor字幕での会話が必須。

まとめ

2022年からアニメ2期の放送がスタートする『TIGER &BUNNY』通称『タイバニ』。

今日はこの作品の第1期のあらすじやキャラクター紹介、2期についての疑問などをお話ししてきました。

アニメ『タイバニ』は以下の動画配信サービスなどでご視聴になれます。

 

\テレビ・劇場版が無料体験から楽しめる/

U-NEXTへ

見放題作品は31日間の無料体験から!

 

 

本作品の配信情報は2020年10月22日時点のものです。配信が終了・見放題が終了している可能性がございます。現在の配信状況については各社サービスのホームページ、アプリをご確認ください。

-アニメ

© 2021 エンBro Powered by AFFINGER5